マナーズォーンキング

みんなへ相談 >>

サマナがEsports目指すって…
真偽はともかくとして、運営はとりあえず対人戦させて賞金出せば全部Esportsになると思ってそう

LoLやfps.格ゲーなんかの競技シーンを見れば分かると思うけど、お互いに対等な条件で戦術構築やらプレイングを競うからスポーツとして成立してる

対等な条件とは正反対であるルーン制度やキャラゲー、money to winの現状でいくらEsportsを目指そうが辿り着くのはただの札束での殴り合いでしかない

結局Esportsとして成立させるには競技内だけでもキャラとルーンを一律に配るなりして対等な条件下での競技システムを作るしかないんだけど、果たして今の運営にそれができると思う?


この相談と回答に関連するモンスター

👍 7   👎 -8

8 回答

今すぐする訳じゃ無いから憶測でしか言えないけど今のままどうぞとかは無理だろうね

キャラは仕方ないような気するから
全キャラルーン非装着で勝負したら面白くね?

スライム使いとか出てこんかな?笑


👍 3   👎 -0

両方とも定義が曖昧すぎてなんとも言えない

サマナーズウォーという定義について
例えば、ドラゴンボールはアニメで、無印、Z、GT、超、劇場版超ブロリー、ゲームを含めると超武闘伝、ファイターズ、カカロット、ドッカンと色々なものがあって、こういった一つのIP(知的財産)から横に展開する事を最近では、フランチャイズと呼ぶ
サマナーズウォーもフランチャイズ展開する事が公式で発表されており、開発者が言う「サマナーズウォーをeスポーツ化する」というのはこのフランチャイズ展開の一種である可能性も考えられる

eスポーツという定義について
アメリカで最も権威あるケンブリッジ辞書でe sportsの定義を見ると
「インターネット上でコンピュータゲームを対戦プレイする事。集客や賞金を目的とする特別開催されたイベントを伴う場合がある」
と記載されている
eスポーツは2010年代から登場した新しい概念であり、国や国際的な権威的ある組織からのこれ以上の詳細な定義は存在せず、各々が考えているeスポーツがあるのみで、統一された基準が存在しないのが現状である
the activity of playing computer games against other people on the internet, often for money, and often watched by other people using the internet, sometimes at special organized events


👍 4   👎 -0

町内スポーツ大会で
おっちゃんがゲートボールやってるのも
スポーツ大会で

2人でスマホでジャンケンアプリやってるレベルで
eスポーツになるということか


👍 3   👎 -1

サマナで対等な対戦を実現させたら既存の売上が激減確実でゲームの存続も危うくなるのでスポーツ化はほぼ無理。
対人大会で使えないキャラやルーンに大金つっこむ意味無いから
あと、サマナ始めて半年程の時にSWCあったんだけと凄いつまらなかった。スキル3やスキル2使うことにプレイングが~とか言われても意外性も何も無いので「なに言ってんだコイツら」が正直な感想
技術介入や魅せるプレイングが無いゲームなので集客もちと厳しいと思う


👍 2   👎 -2

日本のeスポーツの大部分に言えることだけど
競技性を高めることを目指しているわけじゃなくてeスポーツを名乗ってプレイヤーを増やしたいから言い出してるだけでしょ
eスポーツとして出来がいいかと儲かるかは別の話で運営は儲けの方を重視するだろうし


👍 5   👎 -0

日本では難しいかと


👍 2   👎 -0

サマナはポチポチ大好きな微課金日本人と札束で殴るのが好きな廃課金中国人によって支えられています。


👍 1   👎 -0

eスポーツの解釈が特に定義付けされてないなら、eスポーツと名乗った時点でサマナーズウォーもeスポーツになれるんでしょうね。
ただ、その在り方として、万人が求めてるものとは異なる場合があるんでしょうが。


👍 3   👎 -0
ガイドライン外の表現は削除や修正をする場合がございます。ご了承ください。

この回答に関連するYouTube動画 (任意) 例) https://youtu.be/vkh7CHqLOAo

新着みんなへ相談

最新おすすめトレンド

新着モンスター評価

上へ戻る